踊り続ける理由がわかるMZK2人の喧嘩寸前のブレイクダンスバトル

踊り続ける理由がわかるMZK2人の喧嘩寸前のブレイクダンスバトル

なんの為にフロアへ入り、何の為に回り、何の為ポーズを決めるのか?その答えがこのバトルにある!

これは2007年bboy unit International vol.9でいきなり勃発した。

存在意義をかけた激しいぶつかり合いを見ることができる!

本物のサイファーがここにある!bboy born vs bboy casper bboy unit international vol9

まずは、最小の画像にあるbboy casperがwhat’s with all the kicking「何の為に躍ってんだよ!?」という質問に対しbboy bornのアンサーを聞こう!7:49秒から見て欲しい!

casper: 「what’s with all the kicking」

born: 「My style my flavor」

全てのバトルを見たい方こちらから!本来あるべき姿がここにあるリアルなバトルだ!

Mind 180 vs Rivers part 1

Mind 180 vs Rivers part 2

Mind 180 vs Rivers part 3

ボーンのアンサーは「自分のスタイル、自分のフレイバー(雰囲気)の為だ!!」それは、自分自身のを見つける為とも聞こえる!先日あげた記事でphysicxも同じことを言っていた。是非かれのbboyingも見て欲しい。

もう悩まない!逆境を力に戦い続ける2人の熱きブレイクダンスバトル

bboy bornとは

MZK/Rivers/Floorgangz/flavor squadの4つの有名クルーの一人である。特に黒さがあるロッキングとフットワークを中心としたスライルが目立つが、彼が一番大事にしていることは「音楽を聴くこと」と自身が語る。もともと彼の叔母が芸術家ということもあり、アートの世界に影響を受けるのも納得がいく。数々のタイトルを総なめにして、彼のことを知らない者はほとんどいない。

bboy casperとは

 

Boogie Bratz/MZK キャスパーは高速なフットワークとシルエット、アクロバットとチェアー系の動きに非常に強い。相当気性があらいbboyであった。その証拠にbornと戦っている時に着ていたTシャツには「you are killing hiphop」と書いてあった。もちろんフリースタイルセッションジャパンでジャッジとして日本にも来たことがある。

まとめ

あなたもコレから、こんなリアルなバトルが出来るよう取り組んで欲しい。コレからもあなたの知らない世界を紹介していこう。