1日でできる!ブレイクダンスのチェアーから動き出すアイディア7選

1日でできる!ブレイクダンスのチェアーから動き出すアイディア7選

 

あれ?またチェアーに入ってしまった。でもこっから連続フリーズに行ける程まだ自由に体が動かせない。どうしよ。私も初心者の時はチェアーばかりしてしまってました。今回はチェアーから更にフットワークを続ける為の動きを7つ紹介しよう。

1.まだ繋げられる!チェアーから動き出すアイディア7選

この記事を読んだあなたは、逆にチェアーに入る動きを学んでおこう。

全てできれば中級者!ブレイクダンスの技からチェアーへの入り10選

上記リンクへの動きから今回はさらに動き出す事ができるのでかなり使い勝手はいいと思う。

もしこの動きをゆっくりみたいという事であれば、動画キャプチャーを使う事をお勧めする。

1−1 エリオの勢いを使いスレッド

ブレイクダンスのチェアーから動き出すアイディア7選

チェアーからエリオをする勢いを利用して半回転。着地するや否や足を抜きをしてポージング。回転する動きが入るため雰囲気も変えられる。

1−2 チェアーからポージング

ブレイクダンスのチェアーから動き出すアイディア7選

例えばAトラ、トーマス、スワイプスなどチェアーに入る前の動きがダイナミックな場合、チェアーからさらにポージングを決めると意表をつける。

1−3 首抜きから跳ね起き

ブレイクダンスのチェアーから動き出すアイディア7選

チェアーから立ち上がる時に、ただ立ち上がっても面白くない。一度首をいれて跳ね起きの体制を作る。そこから跳ね起きをして立ち上がればトップロックにも戻る事ができる。

1ー4 肘から肘へ

ブレイクダンスのチェアーから動き出すアイディア7選

チェアーから逆の肘を曲げ横に移動。するとチェアーをしていた方の手が伸びるので、更にそちらの肘も曲げ足をかける。体制的には4歩に行きやすい体制だ。

1ー5 肘からキックダウン

ブレイクダンスのチェアーから動き出すアイディア7選

チェアから少し壁の方向に体を押し返してあげ、そのままキックダウンしてフットワークにもどる。コレは比較的簡単だ。チェアーのように下を向く動きから顔をあげられると雰囲気が変わるので、是非実践して欲しい。

1−6ニースピンからポージング

ブレイクダンスのチェアーから動き出すアイディア7選

チェアーから逆の足で着地し、天井に上がった足を蹴りながら膝で少し回転しポージングをする動き。ここまで行けば次に何でも繋げる事ができる。

1ー7 ストマックからフットワーク

ブレイクダンスのチェアーから動き出すアイディア7選

1−6同様まず上の足を床に着地させ体をくの字にする。すると床との間に空間ができるので、右足を入れ込みストマックをする。

この体制になればどんなフットワークにもなれる。

いかがだっただろうか?エナジーのレッスンではあなたが動ける範囲のなかで、限りなくいろんな動きを教えていく。

そうしてアイディアが増えていくことで踊れるようになっていくのだ。

現在生徒を募集中なので下記バナーをタップして是非チェックして欲しい。

まとめ

今回の動きができれば、早めにチェアーに入ってしまっても動き出す事ができるので是非マスターして欲しい。