実証済み!4人中4人ができたチェアーから三点倒立のやり方動画あり

実証済み!4人中4人ができたチェアーから三点倒立のやり方動画あり

どれだけ思い切って蹴っても三点倒立までいかない。蹴る足はいつも伸びきってしまい上手く蹴れない。
腕のちからなのか?それとも足の力なのかな?今あなたはこんな状態ではないか?

今回はチェアーから3点倒立が出来なかった4名のbboyにある一つの意識を教えただけで、

あっという間に4人とも出来るようになった方法を教えよう。

最後に動画のレクチャーもついているので、最後まで読んでほしい。

たった一つの意識で成功へ導いたチェアーから三点倒立のやり方

結論から言うとチェアーから三点倒立のコツは腰の高さにある。最初から高くしておくことで簡単に出来てしまう。まず下の2枚の写真を見てほしい。

チェアーから三点倒立のやり方

チェアーから三点倒立のやり方

まずチェアーが安定しない、出来ないという方はこちらの記事を読んでから見てほしい!

この2枚の写真で気づいたと思う。そう、実は2枚目の写真が三点倒立をする時のチェアーだ。

明らかに腰の高さが高い状態だと思う。屈伸して足を胸に思い切って寄せようとするとこの形になる。

チェアーから三点倒立のやり方

そして体重を感じる部分は赤いの部分だ。

チェアーから三点倒立のやり方

この状態から屈伸した足を蹴り上げる。

手に乗っている体重が一瞬軽くなるその瞬間に思いっきり腕を押そう!

この時、頭の地点に飛んでいくわけではなく

腰を浮かせその下に頭を滑り込ませるようにしていくと上手くいく。

※注意点:蹴る時に体がぶれてしまったら真上に力が働かない。サッカーでボールをキックする瞬間に体重が乗っている軸足がブレたら上手く蹴れないのと同じだ。

蹴るまではしっかり赤丸の3点でブレないように支えよう。

チェアーから三点倒立のやり方

足を蹴り上げたらすぐに屈伸をしよう。すると腰が勝手に足に近づいてくる。この辺りは動画を見てほしい。

チェアーから三点倒立のやり方

チェアーと三点倒立それぞれが出来ない方は、

先ずこちらの記事でトレーニングをしながら取り組んでほしい。

まとめ

チェアーから三点倒立が出来るようになれば、その後そのまま倒立へ、もしくはドリルへ、などドンドン新しい技に繋げるようになる。

そして、三点倒立へ持ち上げる時の腰のバネを覚えるとどんな技も覚えが早くなる。

この記事で出来なければ、ラインから連絡が欲しい。