ブレイクダンス初心者に1ヵ月でウィンドミルを8周経験させたやり方

    Pocket
    LINEで送る

     

    1年やっても2周目にいかない。何度崩しても腰を打つ。返そうとしても返しきれない、足が曲がるのも直せない。スマホで動画を見直すのも嫌になってきた。もう挫折寸前だ・・・・
     
    今あなたはこのような状態で、最後のチャンスだと思ってこの記事に到着したんじゃないかな?
     
    実は正しいステップを踏んでいけば、ウィンドミルは1ヵ月もあれば完成する
     

    1万再生、270いいねを獲得した、どこよりも分かりやすいウィンドミル動画はこちら。見て頂ければ、記事を全て見る必要がないほどに仕上がっています。

    私のレッスンをたった4度受けただけで成功させたbboyがいる。もちろん彼はあなたと同じ初心者だ。しかし、あなたは今このように思っていないだろうか?

     
    その人は運動神経があったからできたんだよ
     
    そんなことは無いので安心してほしい。
     
    今回たった4度のレッスンで成功させたウィンドミルのやり方の全てを紹介しようたとえ崩すことしかできない状況でも成功させたやり方だ。
     
    ウィンドミルどころかブレイクダンスを始めたばかりの人も3周まで回れたやり方なので、ぜひそのまま実践してほしい。
     
    特に今までウィンドミルをやったことが無い人は必ず劇的な成長を実感してもらえるはずだ。
    早速、成功させたbboyのウィンドミルの成長動画を見ていこう。

    たった4度のレッスンでウィンドミル成功させた成長動画

    B-boyリュウ

    • 年齢17歳
    • 歴2ヶ月
    • チェアーの方向(右)
    • 身長162㎝
    • 体重    55kg
    • 中学では剣道の経験者
    リュウくんはブレイクダンス歴2ヵ月でウィンドミルを練習し始めた。それまで、ダンスに関することはやっていない。
     
    リュウくんは、崩す事しかできなかったけど、レッスンでコツを教えることで、4度目にして成功させてくれた。
     
    リュウクくんは体が柔らかいんでしょ?足が開くんでしょ?」と思っていないだろうか?こちらを見て欲しい。リュウくんは非常に硬い。
    現在3人のbobyがウィンドミルに成功し、2人はインタビュー済みです。「感動の声」でより詳しく載っていますので是非見てください。
    ※2017/11/27追記
    ブレイクダンスのウィンドミルやり方
     
    ウィンドミルは実際90度も足が開けば十分だ。しかし、やり方やコツを教えてもなかなか成長できないbboyがいたことも事実だ。上手くいかないbboyは
    • 脳と体が繋がらない
    • 痛みを感じると、意識が切れてしまう
    • 返しから崩しがうまくいかない
    • 覚えた動きをすぐに忘れてしまう 
    といった特徴があり、なかなかウィンドミルが向上していかなかった。
     
    私の課題は以下の3つだ。
    • ウィンドミルが出来ないbboyを短期的に成功させるにはどうすればよいか
    • 返しから崩しをスムーズに速く回すためにはどうすればよいか
    • 痛み無くウィンドミルをさせるためにはどうすればよいか
    その後、私はLINEで指示をしたり、全く別の動きをレッスンに取り入れたり試行錯誤した。結果、大きく分けて3つのステップを踏むことで、全くの初心者を3周まで経験させることができた。
     
     それでは私が考案した劇的にウィンドミルを向上させる3つのステップをみてみよう。
     
    最初に25日間オンラインだけで成功させたDik Tok君の成長動画をご覧ください!興味があれば今回のワークショップに参加してもらいたい!
     
     

    1.【軌道の把握】LA・ニューヨークの足の

    脳と体を一致させウィンドミルを最短で完成させるための3つのステップ

    ウィンドミルを成功させるためには以下の3つのステップで行おう。正確な軌道とタイミングを教えただけで、すぐに成功したbboyもたくさんいる。そのまま実践してもらえれば、劇的に成功へ近づく。
    ブレイクダンスのウィンドミルやり方

    振り方を把握して遠心力を掴もう

    ブレイクダンスのウィンドミルのやり方

     まず、ウィンドミルを全く経験した事がない方はLAスタイルから必ず入ろう。

    LAスタイルから入る理由は2点
    両足が目で確認できるため、ニューヨークスタイルと比べ足が自由に動かしやすい
    ・腰や肩を打つ可能性が低い。
    ニューヨークからの方が勢いがつくので入りやすいです」と考えていないだろうか?
    ニューヨークスタイルから入らない理由は3点
    チェアーで支えながら足を振る+体重移動の2点に注意する必要があるので、難易度が高い
    両足が視界に入らないため、正確に足を動かすことが難しい
    ・ニューヨークは崩し終えた時に、もともといた場所から移動する
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し
     お分りいただけただろうか?画面手前側に移動してきてしまっている。
    陸上10種競技元日本チャンピョンで現在芸能活動をしている「武井壮さん」も言っていた。

    目に見えてない部分を思った通り動かすことは、難しい】まさにその通りだ。それでは、LAスタイルから返す所まで、左右の「足の振り方」を見ていこう!

    1-2【LA右足の振り方】腰を高く上げ返す速度をアップさせよう

    これから説明する内容は、見た目の回し方ではない。実践的に頭で思い描くイメージになるので、そこを理解してほしい。

    LAからの失敗例は大きく分けて3点
    ・早く返しすぎて、バックスピンになる
    ・体を伸ばす速度が遅いため、返すや否や足が床につく
    ・高く返しすぎて、崩しの時に腰を打つ
    これら全てを解消していく「足の振り方」を教えていこう。今回は時計回りのケースで全てのパートを説明していく。
     
    右足は耳の横」あるいは「脇腹」にめがけて回していき、最終的に胸の近くに寄ってくる。この時、右手で床お押さえ軸がブレないようにしよう。
    ブレイクダンスウィンドミルの返し方
     
    これ以上足が寄らないところまで来たら、右脚で扇の形を描くように左へ振っていこう。右足、内側の土踏まずを床に着けにいく意識で振ろう。
    ブレイクダンスのウィンドミルの返し方
    この速度が速くなることで、返しの速度が何倍にも増す。
    この時、体重を左に移動させていこう。
    ブレイクダンスのウィンドミルの返し方
     腰をしっかりあげ、左足を抜くスペースを生み出すため、
    この位置まで右足を持っていく。
    ブレイクダンスのウィンドミルの返し方
     ↓の動画の様に何度も練習すると足の軌道は簡単に覚えられる。返そうとするのではなく、足だけ振ることに意識をもとう。ポイントは右手でしっかり床を抑え、軸がブレないようにすることだ。
    ブレイクダンスのウィンドミルの返し方
     ここからは振るというよりは「返す勢い」で足が動くので、後ほど「返し方」パートで説明していく。その前に左足の動きも見ていこう。
     

    1.【軌道の把握】LA・ニューヨークの足の

    1-3【LA左足の振り方】奇麗な崩しに繋げよう

    左足の振り始めは必ず体より右に振っていこう。遠心力をつくるためになるべく大きな円を描く必要がある。
    ブレイクダンスのウィンドミルの返し方
    そのまま円を描き、お腹と膝のスキマが数センチしかないくらいの場所を通っていこう↓。この時、右手で床を抑えて軸が動かないようにする。振り始めは足を振るイメージだが、その後すぐに「ヒザを胸に寄せる」イメージに変わる。
    ブレイクダンスのウィンドミルの返し方
     胸より少し左側に足がきたのを確認したら、左足の側面を床に向けて振りにいこう。「返し方」のパートで後程説明するが、床に向けて振るのは怖いイメージがある。この時、縮まった体を伸ばす動きが入るので、床にめがけてふっても、足は床には着かない。
    ブレイクダンスのウィンドミルの返し方
    左足はなるべく低い位置を意識しよう。
    ブレイクダンスのウィンドミルの返し方
     
    続いて返しのパートにいこう。

    170人のラインアドバイスから最も多い質問を回答した最新記事。質問の内容は全く同じ物が多かった。

    保存版!ウィンドミルの練習方法と完成までの期間をQ&A方式で解説

    1-4【返し方と返すコツ】スピードを落とさず崩しに入ろう

    両足が円を描き遠心力をつくりながら、体重が(腰 ⇒ 背中 ⇒ 肩 ⇒ 頭)の順番で上がってくる。最終的に「くの字」に体は折れる。
     
    返す瞬間は、体重が移動しベッタリついた背中が浮き始め、左に動き始める瞬間から返そう。ただ「返す」とひと言でいっても何が何だかわからないと思う。
    返すというのは3つの事を同時に行う動作のことだ。
    1. 右足と左足を軌道どおりに思いっきり振る
    2. くの字に曲がった体を一気に伸ばし腰と床との間にスペースを生み出す
    3. 体をねじり後頭部⇒側頭部⇒おでこの順番で頭をつき、体を反転させる 上記3つを同時に行い、一瞬でチェアーのような体制まで持っていこう。ただチェアーはしない。
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方
     
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方
    多くのbboyは返した時、体が完全に伸びきってしまい、ただ足が落ちてくるのを待つだけになってしまう。おそらくあなたもこんな失敗をしていると思う。
    ブレイクダンスのウィンドミルの返しで足がつく
    ↑この動画からわかる原因2つは。
    1 腰を伸ばす速度が遅い(瞬発的力)
    2 伸ばす時、両足が天井に伸び上がっているので、足が振れていない
    ブレイクダンスのウィンドミルの返せない
     ↑この動画からわかる原因は2点。
    1 返すのが早すぎて、お尻が遠心力で引っ張られている
    2 足の軌道が正確ではない
    それでは同じ角度から、成功例をみていこう。
    比較してあなたも違いに気づこう。
     ブレイクダンスのウィンドミルの返し方

    1 軸がぶれず、返した時鏡の方向に体重が移動する

    2 ギリギリまで返すのを待っている

    3 左足がしっかりと振れている

    4 返した時体がくの字ではなく一本になっている

    返したいという気持ちはわかる。しかし、焦ると2番目の動画のようになってしまうので、焦る気持ちを抑え足の軌道をまず正確になおそう。大切なのでもう一度、最優先は足を正確に上述した通り動かすということだ。

     

    1.【軌道の把握】LA・ニューヨークの足の

    1−4−1【返しのコツ】肩と頭を利用して一瞬で崩しに入る

    縮こまった体を爆発させるように一気に伸ばす!この時、支えているのは左肩と側頭部だ。
     
    体を伸ばすと体重が頭の方に移動するので、「肩と頭」で床を押し返えそう。すると体は床に対して斜め45度につき刺さる形になり、頭を軸に180度回転する。
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方
     ここがウィンドミルの一つの山場だ!ただくの字になった体を伸ばすだけではなく、上述したとおり、足の振りも加えることで素早く体が反転し左足が抜ける。
    返す時、上半身に意識がいきすぎて足が動かなくなってしまうんです」という状況だと思う。安心してほしい最後に有効的なトレーニング方法を教えるので、そのまま読み進めて欲しい。
    左足が上手く振れず、すぐに天井に向かってしまっても、最初はOKだ。私のウィンドミル(時計回り)は完成後さらに磨き上げたウィンドミルなので、左足を低く水平に移動させる筋力がある
    完成していないウィンドの左足の軌道は、天井に向かってしまってもかまわない。私はウィンドミルを3ヶ月も研究しているうちに、逆も出来るようになった。すべてが「未完成」なので、タイミングと足の軌道だけで回っている。
     ブレイクダンスのウィンドミルの返し方
     特に足の振りが速いわけでもなく、返す速度がはやいわけでもないが回れている。そして、力が無いのでチェアーには入れられない。
     
    返すのをギリギリまで待ち、返す瞬間靴の外側を床に振りにいくイメージで動かすことで、私は逆をわずか20分の練習で完成させた。

    1-5【世界一から学ぶ】ニューヨークスタイルからの足の振り方と崩し方

    返し終わり、両手で床をしっかりつかんだ状態から始まる。あくまでチェアーにはいれていない

    しかし、返しが上手く出来ずチェアーに入ってしまうbboyも少なくはない。チェアーに入れてしまうと勢いが死んでしまう(人形チェアー)。
    ウィンドミルは最終的に返しの速度が極限まで速くなると、ノーハンドウィンドミルになる。基本的にウィンドミルは手をつく必要がないのだ。
    チェアーに入ってしまう原因は簡単。床に頭を着ける恐怖心で体が反ってしまい、結果腰は下がり足も落ちてしまうということだ。

    1-6【NY右足の振り方】速さを追求し次の周に一瞬でもっていこう

    右足を振る速度はPKでゴールネットを突き破るくらいの速度で振ろう。世界NO.1パワームーバーbboy pocketも言っている。

     

    【low leg msut be kicking hard 低い足は必ず強く振ること!】https://www.youtube.com/watch?v=0eieUKi9Rv8 

    確かに世界一のスイングスピードは違う。これだけ早く振れれば、一回振るだけで3周くら回れそうな雰囲気がある。この記事を読み終えたあと、1:21秒から見てほしい。

    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方

    上の動画を見ると崩す時は明らかに右足が目立つと思う。右足はなるべく床に対して水平に振り、最後は足を胸に近づける軌道で動かそう。床スレスレを回せるとさらに良い。

    1-7【NY左足の振り方】足を体に寄せ腰や肩を打たずに崩そう

    実は、 ニューヨーク(崩し)からの左足の重要度は20%程度で、返す時の速さと軌道しだいで崩しの良し悪しは決まってくる。20%の部分を伝えると、LAの体制にもう一度時行くために、左膝を胸に近づけるということだ。
    すると骨盤が丸まり、床との間にスペースが生まれる。足が体から離れてしまうと腰を打ってしまうので、そこを注意しよう。
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方

    1-8【崩しのコツ】スムーズに返しに繋げるための注意点

    崩しの時、最も重要なことは足を振り始める早さ顔の入れ替えの速さ。時計回りのウィンドなら、顔の向きがスイッチする(左方向から右方向を見る)ので急に脳も入れ替わる
    その入れ替わる瞬間足が止まってしまうと、2周目に入れない。とにかく返すや否やすぐに振り足を振り始めることが崩すときのコツだ。それ以外に注意点を見ていこう。
    ※注意点
    ウィンドミルはチェアーをしない。チェアーというと、おへそのすぐ横に指すチェアーをイメージしやすい。今では「人形チェアー」と言われている。人形チェアーに入れるウィンドミルは勢いがつかない。どれだけ頑張ってもスピードは上がらないだろう。人形チェアーの場合こうなる。↓
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方

    お腹につき刺さった肘が、つっかえ棒のようになり勢いが一度なくなる。崩す時、それが邪魔して頭が浮いているのもよくわかる。チェアーに入れてしまう事で「返す動き」と「崩す動き」が完全にバラバラになってしまう。 しかし、リュウ君は見事にこれを改善した。

    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方

    もちろんまだまだ、クオリティーをあげる必要はあるが、失敗動画から7日間で改善した。
    この時指示したのは3点
    1 返す時左足を低く速く振る
    2 手をつく位置は肩の少し下(潜り込もうとすると人形チェアーになってしまうので注意)
    3 返し終えたらすぐに右足を振る
    とにかく崩しの時に大事なのは右足を振る速度と振り始めを早くする、これに尽きる。
    最後は小さなサークルでウィンドミルをするために重要な頭の動かし方に行こう。
     

    1-9【頭を着ける方法】後頭部をついて腰の高さを確保!(LAスタイル)

    頭の動かし方は想像以上に重要だ。この動き次第で、ウィンドミルの成功に大きく近づく。先ずはLAからだ。

    ブレイクダンスのウィンドミルの返し方

    LAから入る時、左足が動き始めると同時に頭もすぐに床につきにいこう。多くのbboyは頭をつくのを恐れ、首を引いた状態で背中をつく。
    頭を着くのが怖いです」確かに私も恐怖心はあった、しかし一度の成功体験があなたを支える。一度着いてしまえば意外に簡単だということがわかる。そして、先程紹介したbboy pocketも言っている 

    【Head Must stay on The Floor 頭を付いたまま必ず回ること】https://www.youtube.com/watch?v=0eieUKi9Rv8 

    彼の動画をみると、一瞬たりとも床から頭が離れていない。世界レベルは体のつくりが違うので、頭を常についた状態は非常に難しい。記事を読み終えたあと、動画の55秒から見てほしい。
    しかし、常につけていなくても、返す瞬間はつく必要がある。まだ、ウィンドミルをするための力が少ないので、頭を着き腰の高さをしっかり確保して、足が落ちる前に振り抜く必要がある。返す時には側頭部、最後におでこという具合に頭をついていければ正解だ。
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方
     
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方
     
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方

    1-10【軸が広がらない】頭の動かし方(NYスタイル)

    ニューョークから頭が動かないと、体が本を開く時のように、横にパタリと倒れるだけになってしまう。チェアーの状態から頭を後ろに引っ張るというイメージで動かそう。この時、顎を上にあげたままにすると滑らかに床に後頭部を着くことができる。
    ブレイクダンスのウィンドミルの崩し方
    逆に首を引いた状態で、頭をつけにいこうとすると、床との距離があるため、ゴン!っと頭を打つ形になる。顎を上げながら頭を後ろに引くことで、円の軌道をしっかりと描ける。
    いかがだっただろうか?これがウィンドミルのやり方の全てだ。それでは、これらを効率よく最短で覚える為の練習方法とトレーニング方法をお伝えしよう。

    4【練習の手順と方法】短時間でウィンドミルを覚えるコツ

     私はウィンドミルができないbboyをたくさん目の前にしてきた。そして上手く成長しないbboyにはある特徴が存在していると気づいた。
    大きく分けて3点ある。もしかしたらあなたも思い当たる部分があると思う。
    1 焦りのあまり一つ一つの動きが25%の完成度で、次のステップにいこうとしている
    2 1の動きが自分ではできていると思い、自己評価で次のステップにいってしまう
    3 何も考えずにウィンドを練習してしまい、振り返れない
    そんなの関係あるんですか?」と思っていないだろうか。実は十分関係がある。
    それぞれを、砕いて説明すると以下のようになる。
    1 昔の話をするが、かけ算の理解度が25%程度のまま、分数のかけ算はできないということだ
    2 自分ではある程度できていると思っていると「見直さない」これが成長を止めてしまう
    3 何を改善するか決めていないと、何が良かったのか判断ができない
    そこで私が考えた効率の良い練習手順を紹介しよう。これを行うことで、改善能力があがり効率の良い練習が出来る。

    各パートごとのクオリティーを上げよう

    やるべく事は簡単だ。体の部位「手 足 体 頭」に分解、もしくは
    1・LAから返す前まで 
    2・返しから崩し前まで 
    3・崩しから仰向けになるまで
    動きを分解して、それぞれのパートの完成度が90%くらいになるまでやり続けよう。すると、基礎筋力も当然あがりスピード自体も速くなる。

     改善点の具現化をして振り返れるようにしよう

    焦りのあまり、何も考えずに何度も練習してしまっては体力がもったいない。改善点をiphoneのメモ帳などに打ち、それを徹底的に改善しよう。

    振り返った時、しっかりと改善点に点数をつけ次の練習に繋げていこう。

    そんなこと分かってるよ」と思うかもしれないが、私がレッスンしているbboyの9割は、なりふり構わず練習していた。結果、成長速度が遅いbboyがいることも確かだ。

    第三者に評価してもらい更にレベルアップを図ろう

    そして完成したと思ったら、自分で評価するのではなくウィンドミルができるbboyに判断してもらおう。それが難しいbboyは「自分が理想としているbboyの動画」と比べよう。比べるポイントは3つ。
    1 スピード(足の振る速度や腰を伸ばすときのバネの速度)
    2 形(足が曲がる 体が伸びているなど)
    3 軌道(上述した軌道を通っているかどうか)
    4度目のレッスンにして成功させてくれたリュウ君他、全員のbboyに「今回は何を改善する?」と質問をして練習後、まず自分なりのフィードバックを行ってもらい、その後、私が判断した。
    リュウ君は、運動神経というよりも「素直に理解する、質問する」という「学ぶ姿勢」が良かったので、4度で成功したと私は思う。
    私は3ヶ月ウィンドミルを研究し続けた結果、生徒自ら問題に気づき進化する瞬間がわかった。
    思考力を上げながら成長を一気に向上させる練習方法は、動画ではなく写真で比較するということだ。
    ここの↓写真に載っている全ての形を場面ごとに真似してほしい。そうすれば必ず回れるようになる事を保証する。なぜならこれは回れている映像から撮った写真だからだ。
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
     
    ブレイクダンス ウィンドミル
    先ずは、回ろうとするのではなく、全ての姿勢を再現してみてほしい、すると回る時、その体制にいこうとする。体で通過する部分の姿勢を完璧に再現してみよう。

    自宅でも出来る!速くてキレのあるウィンドミルをする為のトレーニング方法

    最後は反復練習を繰り返し、無意識に正確に足が回せるようにしよう。
    歩く時に「右足をだして、左足をだして」など考える事は無い。それは何度も歩いてきたからだ。習慣化される事により一つの事を無意識に出来れば、あらゆる事が同時に行える。
    例えば「歩きながらメールや検索をする」などだ。
    それでは私が考案したウィンドミルトレーニングにいこう。「ウィンドミルを練習する場所が近くにありません」という状況だろう。安心してほしい。3畳程あれば出来る内容になっている。
    全て二日に1回行おう。1ヶ月もすれば、あなたの体はしっかりとウィンドミル専用の体になっている。
    チェアー開脚で足を振る!(崩す時の右足の強化)
    10往復×3
    ウィンドミルのトレーニング
    三点倒立で足を振る(逆さまの状態で、基本的な旋回運動を鍛える)
    10往復×5
    ウィンドミルのトレーニング
    LAスタイルで足を振る(仰向けの状態で基本的な旋回運動を鍛える)
    右手でしっかりと床を抑え軸が動かないようにする。
    最後は必ず両足とも着地させ、足が下、腰が上の状態にしよう。
    10回×3
    ウィンドミルのトレーニング
    後転開脚(返す時の足の振りの強化)
    これも両手でしっかりと床を抑えて、手で床を押して体重を移動させる。
    足を開くときは横に開脚させる。
    10回×3
    ウィンドミルのトレーニング
     
    ウィンドミルのトレーニング
    ウィンドミル コツ

    1.【軌道の把握】LA・ニューヨークの足の

    さいごに

    ウィンドミルはブレイクダンスの「ほんの一部」でしかない。そして、それが全てだとも私は思っていない。しかし、私はウィンドミルが出来るようになって、ブレイクダンスにのめり込んだの事実だ。
    恥ずかしながら人前でたくさんウィンドミルを見せた。「やり方教えてよ」と何度も言われ、ブレイクダンスがもつ人を魅了する力に感動した。
    あなたと同じ、腰にタオルを挟み痛みを緩和し、肩に傷をつくりとても大変な思いをしたが、完成したときの達成感はとてつもないものだった。
    あなたには、より早くこの感動を味わってもらいたいと思い、多くのbboyに協力してもらいながらこの記事を完成させた。
    何かわからない事があれば、スマホの方は下のLINEアドバイスから。PCの方は右側LINEアドバイスから、ページの記載通りに従って送ってきてほしい。
    ブレイクダンスの歴史を作るのはあなただ。
    Pocket
    LINEで送る

    人気投稿

    コメント

      コメントを残す

      *