伝説のオリジナルbboy達の2001年のブレイクダンスバトル2選

伝説のオリジナルbboy達の2001年のブレイクダンスバトル2選

家に帰って見るbboyの動画はだいたい「アニソンバトル」「Red bull bcone」「bboy issei」などのを見ていないだろうか。

確かに魅力的なbboy達が踊るが、「昔を知って今を知る」これが文化の担い手の役割だと私は考える。

時は2001年Lords of the floorに戻ろう。このオリジナルbboyz達のぶつかり合いは歴史に名を残している。

多くのbboy達がこの4人の背中を追いかけただろう。それほど誰もが憧れるbboyだ。

注意して欲しい。電車の中では見ないように。思わず手が上がってしまう程のバトルになっている。

オリジナルの最高がこにある!脅威のブレイクダンスバトルStyle elements vs Havikoro  2001

躍る順番は始めから、下の順番で躍る。それぞれのトレイラーもチェックして欲しい。

1 bboy remaind 

2 bboy lil jhon 

3 bboy crumbs

4 bboy moy 

↑のリストは全て個人の最近のムーブになっている。驚くべきことに、衰えというものを知らない。彼らはもう40手前だ。全員が素晴らしいbboyであり、唯一無二という言葉がよく似合う。remindとcrumbsは1996年のradiotront 時代から繋がっている。

それにしても、カッコいいにも程がある。

ブレイクダンスの歴史について知りたい方はこちら。10年先も胸張って躍れる伝説のbboyが語るブレイクダンスの歴史

驚異の発想力、バネ、バトル感どれをとっても一級品 style elements vs Boogie Brats 2001

スタイルエレメンツは一つ前ので紹介したので、Boogie Bratsを紹介しよう。

1 bboy k-mel

2 bboy Vengeance

K-melはとにかくアクロバット、Aトラ、バネのある動きを中心にフィーリングがすごいbboyだ。そして今も変わらないレベルで踊れていることがすごい。あなたがあと10年ダンスを続けても、ここまで踊れるという事を証明していくれている。bboy Vengeanceは今でいうとthesisに近い動きをしていて、流れるようなフローからフリーズへ持っていくスタイルが確立されている。このような動きを私もしてみたいものだ。

まとめ

先代のbboyは本当にスゴイ。youtubeなどなかった時代に、これだけの動きを見せるなんて。あなたもオリジナルの動きを確立し唯一無二の存在になって欲しい。